リテーナークリーンVIVA/審美歯科とは

  1. リテーナークリーン HOME  > 歯列矯正と審美歯科とは?  > 審美歯科とは

審美歯科とは

口元は顔の印象を大きく変えます。「目は口ほどに物を言う」という言葉もあるように、確かに目は顔の印象を変えますが、では人は良いイメージのひとつ「清潔感」をどこから感じ取っているかと言うと、それは「口元」から感じとっているのです。例えば一見素敵な人でも、口を開けて話した瞬間に、歯が汚いと好感度は下がりますよね…。そんな歯や口元の美しさに焦点を当てた総合的な歯科治療をするところを、審美歯科といいます。審美歯科では虫歯や歯周病などの一般的な治療ではなくて、健康的な歯を大前提に美しく健康な歯や歯肉を作ることを目的とした治療をする医院なのです。

審美歯科はどんな治療があるの?

1.ホワイト二ング

ホワイトニングは近年よく耳にするようになってきましたが、歯を白く美しくするための方法です。普段の食事や飲み物などでついた歯の着色を専用のホワイトニング剤を塗ることで少しずつ歯を白くしていきます。歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、自宅でのホームホワイトニングがあります。

2.オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウンは、歯を削ったり大きく治療した際にかぶせるタイプで、セラミック(陶材)のクラウン(被せ物)で差し歯とも言います。セラミックは本物の歯と見間違うほど、自然でキレイな仕上がりになります。耐久性にも優れており、金属も使っていないので、金属アレルギーの方でも安心です。

3.ラミネートベニア

歯の表面を削り、薄いセラミックを貼り付ける前歯に行う治療です。ホワイトニングの効果が出にくい神経を抜いた歯を白くしたり、歯並びのわずかな隙間を揃えたりするときに用います。短期間で終わる治療なので、時間負担も少なくて済みます。

4.メタルボンド

メタルボンドは、治療で歯を大きく削った時に被せるクラウン(被せ物)のひとつ。金属のフレームにセラミックを焼き付けているのが一番の特徴です。耐久性が高く、強い力が加わる奥歯に適しています。金属を使用しているので、金属アレルギーの方には使用できません。

5.クリーニング

歯科医院で行う歯のクリーニングは、専門的なクリーニングです。奥の表面にこびりついた汚れ、歯と歯、歯と歯ぐきの隙間などを、専用の器具などで取り除いていきます。毎日の歯ブラシでは届かない、取れない汚れを取り除いてくれるので、虫歯や歯周病予防にもなり、定期的なクリーニングがおすすめです。

歯の美しさと聞くと、「大人になってから…」、「芸能人やモデルじゃないんだから…」と縁遠く思う人もいるかもしれませんが、お口の健康は歯の機能性と美的な側面、両方があってこそ、守られています。お口の健康は幼児期からすでに始まり、大人になってからも定期的な専門家の検診やケアがあってこそ。いつまでも美味しく楽しく食事を自分で噛んで食べられるように、その年代にあったお口の健康を守っていくことにつながっていきます。

お父さんだっていびきや肥満から解放されたい!!除菌率99.9% コーティング成分配合 キシリトール配合 歯石防止剤配合 姉妹商品 デンタルマウスピース洗浄剤